町と人をつなぐ「よろず交差点」

「えんでばよこごし」は様々な世代の人と人、町と人、人と社会がつながる”よろず交差点(交流ステーション)。新潟市や横越の町、起業の皆さんと一緒になって、この町が元気になるような仕組みづくりに取り組んでいます。

みんながしたいこと、みんながほしいもの、みんなのためになることなど、ここから発信していきます。

ここに来ればきっとワクワクに出会えます!!

沿革

平成25年6月 NPO 法人えんでくる設立
平成26年7月 えんでばよこごしオープン
平成28年1月 NPO 法人えんでばに改名
平成29年6月 新潟市市民活動支援センター「ニコット」サポーターパートナーになる

実績

  • 「ためになるよろず講座」18 講座×8 か月開催
  • 「えんでバザール」毎月開催
  • 「SNS会員向けイベント」14 回開催
  • 「よこごし和梨のふるさとパウンドケーキ」発売
  • 江南区産業振興課・横越商工会と連携して横越地区「地域活性委員会」を結成
  • 横越産の米と野菜を使った「お好米焼き」の販売
  • 塚田牛乳とのコラボ商品「味噌ジェラート」の開発販売

新潟市江南区えんでばよこごし
平成27年(26年の活動に加え)「水と土の芸術祭 市民プロジェクト」参加
平成28年(26年の活動に加え)横越コミ協や社会福祉協議会、江南区と連携してイベント開催
山本卓也

代表紹介

新潟市江南区えんでばよこごし 山本美幸NPO法人えんでば理事長 山本美幸

1974年6月
富山市生まれ、4 歳から新潟市在住。

2011年3月
ミシンの修理・販売を行う「ミシンの友愛」を開業。
東日本大震災以降、被災地にミシンを送る活動を通じて「人と人がつながる場」の必要性を強く感じ、201 3 年「えんでばよこごし」をオープン。町と人、人と人がつながる活動を精力的に取り組んでいる。家庭では二人の元気な男の子のママ。

役職
新潟市HAPPY ターンサポーター
新潟市生活支援体制整備事業 江南区支え合いのしくみづくり会議構成員
新潟市生活支援体制整備事業 大江山・横越支え合いのしくみづくり会議構成員
新潟市地域包括ケア推進モデルハウス 江南区地域の茶の間「お~うん」運営委員会 副会長
江南区自治協議会 委員
横越コミニュティ協議会 委員

 

団体名
えんでばよこごし(特定非営利活動法人えんでば)

代表者名
山本美幸(合同会社ミシンの友愛)

役員名
理事 峯島百代(フリーアナウンサー)
理事 菅原奈津子(環境整備部長)
理事 山本卓也(庶務課長、店長)
理事 渡辺えいこ(ほっこり夫婦デュオ「橙〜daidai〜」)
監事 小池勇(株式会社リバースホーム代表取締役)

住所
〒950-0211 新潟市江南区横越川根町3-1-48

TEL
025-250-7810(店舗)
025-383-8432(店長直通)

営業時間
10:00 〜 17:00

定休日
火曜日

主要商品
横越の交流スペース「えんでばよこごし」の運営、特産品販売やレンタルスペース、地元のお米を使った定食なども提供しています。

料金・価格
〜レンタルスペースについて〜

2階 畳の座敷〈16畳分〉レンタル料

 <個人の方>
1時間 500円
2時間 1,500円
※サークル・お茶会など複数人使用可能

<その他>
2時間 3,000円
※法人で会社説明、商品説明会など、公的機関で認められない活動等

<イベントで使用>
1人 4時間(10時~15時)
1,500円
4名以上で使用する場合要相談設

備車いす用スロープ 車いす用トイレ
キッズルーム 和室16畳

ブログ
http://endekuru.exblog.jp/

フェイスブックページ
https://www.facebook.com/endebayokogoshi

YouTubeチャンネル
http://goo.gl/HkgI0e

商工会内ページ
http://www.shokokai.or.jp/15/153231S0005/

携帯サイト
QRコード

アクセス

住所 〒950-0211 新潟市江南区横越川根町3-1-48
TEL 025-250-7810(店舗)
025-383-8432(店長直通)
営業時間 10:00~17:00
定休日 火曜日
 


えんでばよこごしキャラクターのご紹介

えんでばよこごしのキャラクターはコンテストにより決定されました。沢山の応募をいただいた中から、地元の小学生による「ネ〜つれ」「よこごっしん」がえんでばよこごしキャラクターに選ばれました。

ネ〜つれ
よこごっしん
よこごっしん